男性コンプレックスに対応するゼファルリン、20代なら使ってみよう

zefarurin
誰しも、何か一つは誰にも言えない秘密を抱えているものではないでしょうか。体についてのお悩みだったりすると一人でコンプレックスを抱え続けてしまうということもありますし、それが下半身のお悩みだったりすればより一層コンプレックスが強くなるのではないでしょうか。
ペニスが小さいというお悩みを持っている男性の場合、いくら仲の良い男友達同士であったとしても、なかなかそのコンプレックスを打ち明けることは難しいでしょう。
そのため、みんなで温泉や銭湯に行ったり、海やプールに遊びに行ったりなど誰かに裸を見られてしまう心配があると避けてしまっている方も少なくありません。

こうしたペニスが小さいというコンプレックスは、男同士で裸を見られるということだけではなく、女性に裸を見られるのも嫌になってしまって彼女が出来なくなってしまったり、いざセックスをしようと思ってもその一歩が踏み出せなかったりしてしまいます。
そういったことの積み重ねによって自分自身に自信が持てなくなってしまい、仕事など普段の生活にまで悪影響を及ぼすことにもなりかねません。

そこでゼファルリンのペニス増大効果というのが非常に強い味方になってくれるかと思います。日本人のペニスサイズというのは、勃起時で平均が大体14センチ程度だと言われています。しかし、10センチに満たないという方も珍しいことではありません。コンプレックスを解消するためにもゼファルリンを取り入れてみるというのも方法の一つだと思います。

ゼファルリンと組み合わせると良いサプリの種類とは

ゼファルリンというのは、EDの改善やペニス全体の増大、硬さや持続力アップなどに関して非常に効果の高い成分がいろいろと含まれています。
そのため、ゼファルリン単体で服用していたとしても十分に効果は感じられるかと思うのですが、より高い効果を得たいというときには、その他のサプリメントと組み合わせて服用するのも良いでしょう。たとえばお薬でしたら組み合わせが悪いもの同士を飲んでしまうことで副作用があらわれることもありますが、サプリメントでしたらそこまで重篤な副作用が出たりするという心配は必要ないでしょう。ただし、同じ成分が含まれているものを過剰に摂取しないように気をつけた方が良いので、含まれている成分・原材料などを確認しておいた方が安心です。

まず、ゼファルリンはペニス全体を増大させたり、勃起力の維持やアップに役立つための精力増強成分が豊富に含まれていますから、こういった効能以外を持つサプリメントを選ぶと良いでしょう。
サプリメントの中には、性欲を増強するものだったり、ペニスでも全体ではなく亀頭部分だけを肥大させる効果を持つものもあります。ゼファルリンと組み合わせるのであれば、こうしたものを組み合わせて使用してみるのが良いのではないでしょうか。

例えばバリテインというサプリが考えられます。
(参考:バリテインの効果を最大限引き出す方法|失敗しない使い方とは

サプリメントというのは、基本的には健康を増進するという目的で使用されるものですから、服用したからといってすぐにマイナス面に働くという心配はありません。ゼファルリンも、非常に効果が高いものではありますが、きちんと安全性が確認されているため、他のものと組み合わせたとしても心配が要らないのです。

通販だから誰にもバレず安心、ゼファルリンの通販

EDを改善、滋養強壮など夜の生活をサポートするようなサプリメントというのは、ドラッグストアの店頭などで店員さんと顔を合わせて購入するのはちょっと恥ずかしくて抵抗があるという方もいらっしゃることでしょう。また、いろいろな商品が販売されていてご自身がどのようなものを選ぶべきか分からなかったとしても、その成分だったり、効果などを聞くというのはさらに恥ずかしくなってしまい買うのをためらってしまいがちです。
その点、ゼファルリンというのはインターネット通販で購入することが可能ですから心配は要りません。ただ気になるのが、通販で商品を購入する際の送り状の品名の部分です。誰にも知られることなくゼファルリンを購入したいのに、品名に「ゼルファリン」と記載されてしまっていたら家族などに知られてしまう…と心配があるかも知れませんが、その点でも大丈夫です。しっかりと秘密厳守にて発送してくれます。

インターネット通販で購入する際には、配達業者はクロネコヤマトもしくはゆうパックを選択することが出来、ご自宅以外への発送も可能です。また、お荷物の配達時刻も指定することが出来ますから、確実に注文した本人が受け取れるのです。
支払い方法は各種クレジットカードでの決済、もしくは代金引換、現金書留から好きな方法が選べます。送料は全国一律で525円、代引き手数料は315円ですから、出来る限り手数料を抑えて購入したいという場合にはクレジットカード決済を選ぶと良いでしょう。

増大サプリの成分含有量を調査したところゼファルリンが最適でした

ゼファルリンにはED改善のための非常に効果の高い成分がたくさん含まれているのですが、どのような成分が含まれているのかはきちんと原材料名に記載されています。
しかし、どの成分がどれだけ含まれているのかという含有量や比率については記載されていません。少ししか入っていないのではないの?と思うかも知れませんが、決してそういった理由で記載されていないというわけではないのです。

もしもゼファルリンに含まれている成分の含有量や比率を全て明らかにしてしまったら、おそらくすぐに類似品が製造されてしまうことでしょう。それを防止するためにこういった情報は企業秘密になっているのです。
ただ、これはゼファルリンだけに限ったことではありませんが、記載されている原材料名というのは左上に書かれているものから配合量が多くなっていますので、どの成分が特に多いのかという参考にはなるでしょう。
ゼファルリンカプセルと、ゼファルリン錠では成分などにも違いが有りますから、確認してみるとより一層理解が深まるはずです。

ゼファルリンに含まれているどの成分を見ても、滋養強壮効果が非常に高いものばかりであり、ペニス増大や勃起力の維持、精力の増強などには欠かせないものばかりです。
数えてみますと、30種類以上もの成分が配合されていますし、一つずつ揃えていくのはなかなか難しいためにゼファルリンで一度に補うことが出来るというのも利用者にとって嬉しい点だと思います。

ゼファルリンに含まれるトリプトファン、男性機能に目覚ましい効果

ゼファルリンに含まれている成分の中で特徴的なのがシトルリンですが、実はその他にも注目すべき成分が含まれています。それは、「トリプトファン」という成分です。
トリプトファンには、興奮している神経を落ち着かせてくれる鎮静作用があると言われております。たとえば、うつ病や不眠症といった精神的な問題についても改善する効果があるとも考えられているのです。
しかし、EDを改善するためには鎮静させてしまっては意味がないのでは?より強い興奮状態にさせないとダメなのでは?と思われるかも知れません。ですが、こうした作用もEDの改善には大切なことなのです。

まず、EDの原因の多くが精神的なストレスや疲労だったりしますから、このトリプトファンを摂取することによってこれらの問題が緩和されていきます。
ゼファルリンには、このトリプトファンとシトルリンがバランス良く配合されていますので、お互いの相乗効果によってEDの改善に効果があるのだと考えられます。

トリプトファンという成分は人間の体を作るために必要な必須アミノ酸ですが、体内では生成することが出来ません。そのため、食事などによって補給する必要があるのです。たとえば、お肉やお魚、乳製品といったタンパク質がたくさん含まれているような食材にトリプトファンも多く含まれています。
ただし、食事だけでは限度がありますから不足しがちになってしまうために、ゼファルリンによって補っていくことが大切だと言えるのです。

「見栄剥き」ちんちんの皮を剥き続けた効果をレポート

いまでも包茎であることに変わりはありませんが、ちんちんの皮を機会があるごとに剥き続けて得られた効果を書きたいと思います。

【人前でちんちんを晒せなくなった時期】

私が自分のちんちんを恥ずかしいと思いだし、人前で晒さなくなったのは丁度中学生の頃です。

小学6年生までは、自宅の近くにある温水プールと温泉が一緒になった娯楽施設があり、そこに友達や家族とよく遊びに行っていたので、周りの人よりも小さいなとは思いつつも、

大人になれば大きくなって剥けるものだとあまり気にせず普通に振舞っていました。

しかし中学生になり、周囲の男子たちからちらほら剥けるようになったという話を聞くようになる一方、自分のものはほとんど変化がなかったので少し焦りを感じ始めました。

この辺りから、人前でちんちんを見せるような場を避けるようになりました。

【皮を少しずつ剥き始めた】

ちんちんのサイズは、これから体の成長期なのでまだ期待が持てるかもしれないと考え、まず皮を剥くことを始めました。

最初は包皮口が狭く、中も外からの刺激に慣れておらず敏感だったので、ゆるいシャワーなどを当てながらやりました。

初めて全剥きしたのはそれから半年くらい先のことだったと思います。今まで皮に包まれていてわからなかったのですが、自分も大人と一緒のかたちをしているんだと衝撃的だったのでそのときのことはたぶん忘れないと思います。

一度剥けてしまえば、あとはそれを繰り返すだけです。毎日シャワーをあてつつ剥く。

同時に包皮口の上下左右を引っ張ることもしました。数年やり続けると、かなり楽に剥くことができるようになります。継続するとやはりそれなりの効能はあります。

そしてこの楽に剥ける段階に入った頃から、トイレでおしっこをするときにも剥くようになりました。とにかく剥ける機会があれば剥くということを心がけるのが重要だと思います。

【剥くことによって得られたこと】

常時剥けている状態というのは無理にしても、やり続けることで剥いた状態で少しの間置いておく、いわゆる「見栄剥き」をしても亀頭がうっ血することなくいられるようになりました。

動くと皮が戻ってしまうことがあるので未だに小学生の頃以来、公衆浴場には行っていませんが、それでもHのとき女の子の前で堂々としていられたり、毎日シャワーで剥き洗いしてることでにおいも気にせずいられるようになりました。

ストレスフリーな状態とまでは無理ですが、毎日見られない場所で継続することで、見られる場所で少しでも自信をもっていられるというのは、得られた効果としてもっとも大きな部分だと思います。

包茎と短小を一気に改善して今では彼女ともエッチできました

高校の頃、その頃だとちんこの皮が剥けてくる人も多くなり、話題は包茎になったりしたこともありました。当時は、まだ同級生の中にも剥けていない悩みを抱えている人も多いのですが、流石に社会人になる頃には包茎、特に真性包茎は非常にマズイなと思い始めました。当時、付き合った女性がいたのですが、自分が包茎だったこともあり、うまくエッチできず何となく気まづくなり、すぐに別れてしまいました。この時の影響がその後も女性に対して、臆病になっていたきっかけになりました。

その後、社会人になり研修旅行で大浴場で周りのヤツのちんこを見た時です。流石に仮性包茎はいなくもなかったのですが、真性包茎は自分だけでした。

タオルで隠しながらばれないようにその時は対応したのですが、周りの目が気になってゆっくり温泉を楽しむ事ができませんでした。

当時は、エロ本などの雑誌を見れば、短小・包茎は恥ずかしい、女から嫌われるという謳い文句が目について、ちょっと悩みました。

それでも何とかしようと思ったのは、一度思いきって皮をめくったのですが、めくれ方がうまくいかずに変な感じになってしまいました。慌てて治そうとするのですが元の包茎にもなりません。悩んだ挙句、包茎クリニックに電話相談し、最終的には包茎手術をすることにしました。包茎手術の費用も心配でしたが、傷跡が目立つのではないか等の心配もあり、そのあたりを丁寧に親切にアドバイス頂いたのも手術に踏み切れた要因だったと思います。

包茎が治った事で、女性に対しても気後れすることなくアプローチできるようになり、本当に良かったと思っています。今では、楽しくエッチもできており、包茎だった時とは比較ならないほどに快感も増えました。

性欲と極度の早漏の体験を活かしてペニスの悩みを改善

私のちんこは極度の早漏です。

このことに気づいたのは始めて彼女ができた時のことでした。

始めての彼女、始めてのセックス、始めてだらけでしたが、その日々は新鮮な体験の毎日でした。当時の私は猿にも負けない程の性欲に満たされていました。寝ても覚めてもセックス、セックスと完全にセックスをすることを目的に生きている生物でした。

そんな中始めてできた彼女に手を出すまでにそう時間はかかりませんでした。しかし、なかなか踏み込むことできませんでした。彼女を思って?ではなく、自分のちんこの実力がわからなかったからです。

しかし、ある時向こうからセックスをそれとなくやろうと合図がありました。これでやらねば男ではないと思い意を決してセックスをしました。

一瞬でいってしまいました。前戯から一瞬です。やっとこさ挿入しても入れたらすぐにいってしまいます。これが普通なのか?漫画やAVとは全然違うなと思いましたが、やはりそうではありませんでした。

終わった後に彼女からいくの早いね、、、みたいなことを言われました。これは完全に早漏じゃないかとその時に気がついてしまいました。

それから早漏をいかにして治すか色々調べてみました。その結果どうやら皮が被っているのが原因だと分かりました。

そこで、ちんこを常に剥いた状態にするゴム買って装着しました。

これで皮の呪縛から解放されて早漏ともおさらばできると思ったのですが、装着直後からのあまりの刺激に我を保つことができずにすぐに外してしまいました。今も早漏のままですがこれはこれで良いのかなと最近では思い始めています。

オナニーは止めた方がよい?毎日オナニーを続けることで大きくなる!

私は自分のちんこが小さいことに気づいたのは中学生の頃でした。

その頃になると、私は自分のちんこのサイズが気になり始めました、友人と銭湯にいった際やトイレにいった際にそれとなく横目でちんこのサイズをリサーチしていました。

その結果私のちんこは大きい方ではないとわかりました。勃起した状態ではないので彼等の本当の実力はわからないですが、反勃起くらいの状態は何度か横目で観察して自分のちんこと比べることでら自分の実力を測っていました。

そして、決定的だったのがネットでのちんこの標準値でした。私のちんこは明らかに標準を下回っていたのです。

このままではいけないと思い、色々調べた所、毎日オナニーすることで、ちんこは大きくなるという情報をキャッチしました。またその情報を手に入れる過程で35歳まではちんこの成長は止まらないという情報も私に希望をくれました。

それからは毎日毎日オナニーの修行です。1日に2回も3回も行う日もありました。厳しい修行の日々でした。

しかし、始めて半年経っても1年経ってもちんこは大きくなりませんでした。やり方が悪かったのか床オナがダメだと聞いていたので、修行中はやめていたのに何故なのか?私のちんこの成長は終わってしまったのか?疑問だらけでした。

結局私のちんこは大きくならずに今日に至っています。

しかし、このちんこで彼女もできてセックスも特に文句を言われていないので、これはこれで良かったのかなと思っています。

チンコを大きくする器具は今すぐ止めて自然に任せるのが一番

子供の頃はあれが大きいとか小さいとかは話題にはなりましたが、特別気にする事はありませ。あれが小さいと思い気にし始めたのは社会人になってからです。自分のあれが仮性包茎だったため、社員旅行や出張などの機会に他の人はどうなのか気になって見たものです。その時にチラッと隣の方のあれを見て、意外とものそのものが大きいなと思い、自分のものと比べてちょっとショックを受けました。

 仮性包茎は剥いてあげれば何とかその状態を保てるのですが、普通の状態での大きさはどうにもなりません。

特に私は肥満気味の為、あれが周辺の脂肪分に埋まった感じなので、よけいに短小に見えました。そこで何とか常に剥けた状態で、しかも大きさを保っていれるいい方法は無いものかと週刊誌の広告などを見ました。(当時はまだインターネットは無かった)その為の器具とか薬とかいろいろあったのですが、ある器具を通販で購入して試してみました。あれにその器具を装着して常に剥いた状態と長さを長く保った状態にしておく器具でした。最初は

慣れないものですから、先端が衣服に擦れて痛いのなんの、日中は外さざるを得ませんでした。日中外しているせいか、どうも期待した成果が出ません。

まだ中学生の頃、身長が伸びる器具を購入し、失敗した経験が頭をよぎりました。この手の器具は相性が良くて効果が出るものもあるのでしょうが、どうも私には合わなかったようです。その内装着するのを止めてしまいました。

その後は人と一緒に入浴する時は、事前にトイレであれを若干大きくし、剥いた状態で入浴するようにして普段は普通にしていました。少し面倒でしたが、そんなに機会があるものではないので日課のつもりでして来ました。

現在はどうしたものか大きさは変わらないのですが、剥けた状態をずっと保てるようになったので特別な事はしていません。誰と比べるものでもなく、それで十分と思っています。